昼食

こないだの昼の話。外に食べに行く機会じゃないときはたいてい、弁当とかなんですが、なんかこの日の気分はコンビニとか弁当やで弁当でもいいけど、なんか違うの食べてみたいかなぁって感じ。 そこで、スーパーに行ったところ・・・ 最近のスーパーってすごいですね。冷凍コーナーに結構いろんな種類の食べ物がある

レンジを使わなければいけないので、外出先とかだとだめなんですが、電子レンジ環境下ならこういうのもたまにはいいかなと思い、こういう系のものの購入を決意。 前回のトリそぼろじゃないですが、ガパオなんかも冷凍でしっかりあっていろんな種類あるなぁと。 しかも安い。 スパゲティもたくさんありましたが、1つ200円切るぐらいの価格。2個食っても500円を下回らないというコスパの良さ。 時代ってすごいんですねぇ

という事で何かを買おうと思い購入を決意。食べたことがないものを食べるシリーズ第二弾です。

で、買ったのがコレ。
汁無し担々麺
黒カレーうどんとかいうのと一騎打ちで悩んだ結果これに。250円ぐらい。

 汁無し担々麺って最近よく耳にするワードでして、実際汁無し担々麺で有名な店に行ったことは何回かあるんですが、とてもおいしい。 汁あり担々麺と比べて、汁がない分味も濃く、とてつもなく辛い。 そこの店は山椒が異様に効いている店だったんですが、水を飲むと酸っぱく感じるぐらいの辛さ。しかもねとっとまとわりつくんで、辛さが収まんない。でも美味しいみたいなカオスな感じ。

そこの店定期的に行きたくなる店ではあったんですが、800円と学生には少しお高めの値段だったんでなかなか行けないんですが、これはそれの3分の1ぐらい。 早速家に帰って作ってみます。

作り方も簡単。 レンジで5~6分チンをして皿に入れて食うだけ。とても簡単。 500Wで7分なら、700Wで5分30秒ぐらいだろうという勝手な予想(計算間違っている)をして、チン。 大して問題もなく、食べると・・・なかなかおいしい。 ちなみに花山椒付きだったんですが、入れなくても担々味はしっかり 麺は少しやわらかめ山椒を入れければ辛くない

花胡椒少しでピリ辛、全部で激辛とかいてあったんで、ちょっとずつ入れてったんですが、自分が辛いなと思ったのは全部のちょっと前ぐらい。 食べながら入れてったんで、最初に全部入れても問題ないぐらいの辛さでした。 とはいえ、山椒の辛さなんで入れると、胃液が登ってくるような感覚に陥る。 どのくらい入れるのは好みだと思いますが、山椒苦手な人はいれない方がいいかもです。臭いは結構します。

最後のほうに、ふと思い立って家に合ったアーモンドをクラッシュして入れてみると、これまたおいしい。 店のやつにはアーモンドが入っていたんで、入れてみたらどうなるかなぁってのがきっかけだったんですが、なんか店のやつに結構似てきて、これも結構ありだなと思った。 追加トッピングに青梗菜みたいな青菜を追加で入れるのもアリかもしれないですね。 一応、入ってはいますが量は少ないんで。


本当は前回みたいに小見出しの中の1パートにしたかったんですけど、書いてるうちに盛り上がっちゃったんで、1つの記事にします。 ホント何ブログなんだろ。